三次元での疎通と領域での疎通

  08, 2015 21:09
先日仔にゃんの嫁入り先受信中の記事をこちらにも置かせていただきましたが。ちょうどご依頼主さまの中にも急遽仔猫保護された方がいらして、ありゃー大変だあ~と思っていた矢先にでした。まあ時期といえば時期だったのかもしれませんけどもね、タイミングがね、いやはや。
2カ月は育ってますので授乳週間のようにつきっきりではないのはだいぶ助かっておりますが、隔離とゆーのがなかなか大変というのがわかりましたね。家がもっと広かったら色々やり易いんですけど^^。予行練習なんだろうかコレは。

保護っこ仔にゃんとは(深層)コミュニケーションしてないですよとはいいましたが。面白かったことが一つ。
保護後、とにかく早々に募集用の写真などを撮りたい!!と、騒動の先の住人さんにご協力いただいて、募集用の写真と動画を撮ったのですけれども、その時に「運命のおかんに見つけてもらわんと。ほい、可愛さをアピールするんだ!」と言った瞬間ですよ、それまでごろんなんて全くしなかったのに膝でごろんだらりのこの姿!

DSCF3873.jpg

えええ~ですよ。自分からですからね^^これ。
住人さんはわたしに懐いてると解釈されたようですが、よおく見るとまだ緊張してるお顔なのがわかると思います。(保護日当日の夜ですしね)膝上であそこまでだらりんしたのはあれが最初で最後ですし^^ 膝が大好きで率先して乗ってくるのは乗ってきますし喉ゴロ爆音お座りはしますけどね。あのダラリはアピールのためとしか^^思えないんですよね。訊いてないので何ともですけれど。 そのうち きいてみます^^
段々さ、(といってももっとずっと先でしょうけれども)会話の領域でも三次元上でも境目がなくなってくるのかもしれないなと、思ったりもしてます。それが理想でもあるな~というか多分それが本来なんだろうな~


‥本題。(笑)←
数日前になってしまいますが。
うちの仔に、君の仕草でものすごく大大すきなのがあって(そんなのは山ほどありますけれど^^)、
それが大好きなんだよ~~~ってすっごく幸せになれるんだよ~~って伝えたんですね。ただ伝えたくて伝えただけだったんですけど。 そしたら!!その仕草を連続で何度も!!やってくれて!!!なんのサービスかと!!(大興奮)

今まで運がいいと見れる的な、何度も連続でするなんて事もなかったんですけれども。いや~~5回?はみれましたよ。完全に甘えて思う存分べったりさせていただきました♡ またやってほしいな~~