コミュニケーションの記録

  27, 2015 19:54
今まで昔スクールでいただいたテンプレートを自分用に手を加えて使用していたのですが、ここ最近でまるまる改良しました。

アナログです(笑)

コミュニケーションの準備として、頂いた動物さんの名前やら生まれやらを記入しています。 あと当日のコンディションや場所や方法、準備段階、通信経由、胃の中身(笑)など。+ノート。ノートには主様の想いやご報告いただいた変化やメモ等。

コミュニケーション中はこれらに直ぐに記入する事は無くて、メモ用紙にざざざざざーっと書き出しながらコンタクトしている感じです。映像がある時はそのまま絵で書き起こしたり。(しょぼくとも)
現し世に戻ったら直ぐに書き起こしをします。(主様にお送りしてるご報告が一番最初の書き起こしです)…します、が、その文字がたまに汚すぎて読めないこと…も…汗

最近の…未だ御本人様にもお伝え出来ていない 今でも解読出来てない部分がコレ…(ハジに書いてる位なので最重要項では無いとは思うけど抜けになるのは否めないし平謝りですorz) 課題です。申し訳ない。
他の方がどのような記録の仕方をしてるのか訊いた事が無いので分からないですが わたしは今のところ そんな感じですすめています。はたから見たら黙々と妄想書き出してるように見えるかもしれません。汗笑

話時間は動物さんによって 状況によって 内容によってまちまち。 (時間制のコミュニケーションてどうしてるんだろうと不思議な私… 延びたら延びたで気にせずされてるのかな? 多分そうだよね。途中で切り上げたり簡易で終わらせれないものね?

天気や月齢 場所やコンディション 事前準備や着用衣服 いろんな要素があるけど、どの状態が苦手でどの状態はスムーズなどもみえてくるといいなと。思いながら記録しています。
と、ちょっと晒してみました^^;
何となく 少しはどんな感じかご想像つきますかね。