Archive: 2014年11月  1/1

相互作用と因と結

No image

突然ですがわたしは猫さんのご飯は手作りをしています。(手作りに関する賛否論はここでは申しません。一応資格は取得の上行っています。)そのご飯、まあバランス様々ですよ。手抜きの時もありますし。そしてそのご飯が自分にとって必要なものが摂れるかどうかみたいな判断を 本猫自身がしていてそれに助けられてる部分があるようにも感じています。定期的に自己判断で断食もしてる節もあったり…。(念のため、無視放置ではないので^...

  •  -
  •  -

GUIDE

No image

動物との交流として、體をこえた繋がりを視野に入れてくださったことに大きな感謝があり、嬉しく思います。今は機会がなくとも何処かで、ご自身と動物さんの接触を試みて頂けたら、とても嬉しく思います。 thank you...•*•✧**•✧*お申込前に一読いただけますと幸いです。質問に対して望んでいたこたえではなかったり、快く思えない行動に関しても無くなることもあれば変わらない時もあります。興味や楽しさや伝えたい想い、ご家族や...

  •  0
  •  -

ゆるい対話

No image

さっき、数日見当たらないmp3プレイヤーの在り処を知らないかきいてみようと、きいてみました。落ちてたよと、ベッドの枕元脇だと教えてもらえました♡♡そいや枕元で再生してた事あった~ その時から無かったのかと。えへへついでに、今出掛ける為のミニバッグも見当たらないんだけど~ていってみたけど それは ハテナ?みたいな。そりゃそーだ、ににさん私がどのバックで出掛けようとしてたか知らないもん。(それはいつものごとく...

  •  -
  •  -

接続する意志

No image

此方が接続する姿勢を持っていることが相手に伝わると、動物さんの方からも 此方にわかるような反応を見せてくれるようになる。じっと見つめて。長い時間、此方が来るのをずっと待ってくれているかのよう 伝えるかのように。ねこは習性的に目をみてはいけないとよくきくけれど。それ自体はそうであったとして、全ての時においてそうでなんだろうか…?パートナーの 目の状態からの反応もあるかもしれませんが(パートナーは進行性網...

  •  -
  •  -

ぼくが ここに居る意味を知って

No image

(2014.11.04の話)ぼくがここに居る意味を知って。少しニュアンスが異なったかもしれませんがそのような事を受け取った。対話ではなく、たったひとこと...

  •  -
  •  -

送信は結構スムーズに行く話

No image

(2014.08.26の記事転載)この間耳ケアをする時に、正面からゆっくりケアしたくて、させてと、送信した。送信後、左手をそっと挙げた。支えの私の左手に、吸い付くように預けてくれた。今までも寝てる時に何事もなくさせてくれたけれど。今回は真っ正面からで、ちなみに正面からは初めてであり、真っ向からケアを試みて断念した経緯があったので寝てる時にしていました。抵抗感もなにもない。私も寄り添うように。ケア中ずっと、ゴロ...

  •  -
  •  -

無数に走る細い白い線

No image

アニマルコミュニケーションを学んでから暫くして、毛の表面を、四方八方に飛び回る無数の小さな細い白い線が視えるようになりました。最初に気付いたのはマッサージをしている時。最初は塵か埃かと思ったんです(笑) でも払いのけても変わらない。数がとても多く、動きが目視では追えない位速い、四方八方。毛も揺れる。視えるのは黒い毛の部分だけなんですが、おそらく全体を纏っていると思うんだけど、多分白毛は同化で見えない...

  •  -
  •  -

ご挨拶。

No image

こんにちは。はじめまして。水巫音(みふね) と申します。数年前 とある養成所におりましたが席を離れました。新たに資格を求めること、更なる学びをと思う気持ちも勿論ありますが、資格先行といいますか、資格がないと動けないのか?と、行けるところまで行ってみようと思います。blogは、動物とのコミュニケーション関連を主に、”今の水巫音”としての見解で綴っていきます。コミュニケーション記録でもあり、?な記録もしていきた...

  •  -
  •  -